50代再婚 性生活(SEX)の不一致で悩んでいる女性の解決方法

50代での再婚でも夫婦になる以上、性生活は大事な問題です。

先日中高年再婚 性生活の話はいつ、どのようにする? シニアの性生活事情でも書きましたが、中高年では性生活に関して女性の70%が望んでいないという結果が出ています。

対して男性の80%は性生活を望んでいます

性生活への考えが一致している人との再婚だと何の問題もないのですが、一致していない状況で再婚をしたらどちらかが我慢をしなければいけません。

50代の再婚とはいえ、寿命を考えると30年以上は一緒に過ごすことになります。

せっかく出会えて再婚するのだったら、30年も我慢をする生活は嫌ですよね。

この記事では、性生活の不一致の女性から見た解決方法を紹介します。

いくつになっても、男と女♡身も心も一つになって愛し会えたら最高に幸せですよね

女性が性生活に消極的なのに男性が積極的な場合の解決方法

1.精神的理由(心の問題)が理由の場合の解決方法

前夫がDV傾向があり、暴力的なSEXの記憶が大きいとか、性的な事件などにより性生活にトラウマがある場合です。

この場合はメンタルクリニックでカウンセラーの診察を受けることをおすすめします。

過去の記憶を思い出すことで精神状態が不安定になってしまう場合もあるので、専門家の指示のもと、治療をしていくことが望ましいです。

2.体が反応しなくて苦痛がある事が理由の解決方法

50代になると閉経を迎えている女性が多くなります

閉経後は膣内の粘膜が硬くなり、潤いがなくなり乾燥しやすくなります

その濡れていない状態でのSEXは、摩擦により痛みを生じます

出血を伴うことも少なくありません。

痛みがあっては、女性が性生活を望まなくなるのは当然なことですよね。

この場合はふたつの解決方法があります

ひとつ目は

市販の潤滑ゼリーを使うという方法です

市販といってもどこで売ってるの?

たとえ店舗で売っていても買うのはちょっと躊躇してしまいますよね。

下記のネットショップだと、発送も商品が何かは全くわからない様にしてくれますので購入しやすいです。



ここのショップおすすめです♪

女性向けのアダルトグッズショップなので、サイトもやわらかい雰囲気でおすすめです。

いろいろな商品があるので見ているだけでも勉強になります。

私もいくつかお買い物したことありますよ(^_-)-☆

ふたつ目は

治療によって濡れやすくする方法です

レディースクリニックや皮膚科で施術が可能なレーザー治療で名前がモナリザタッチといいます。

可愛い名前ですね。

顔の治療に用いる炭酸ガスフラクショナルレーザーを膣用に応用し開発した膣専用のレーザー治療器で加齢に伴う膣の「乾燥」「性交痛」「におい」「かゆみ」などを改善します。

施術は内診台で数分程度でできて翌日から入浴可能。

膣のアンチエイジングという感じですね。

1回でも効果はあるみたいですが、最初は1~2か月おきに2,3回位でその後は1年に1回メンテナンスをすると更に効果が持続するみたいですよ。

気になるお値段ですが、クリニックによって差はありますが大体1回の治療で30,000円2回目以降はいくらか割引になっているところが多かったです。

行為の度に潤滑ゼリーを使うという手間が省けるのと、痛みがなくなるだけではなく弾力性が増すことで相手の男性も自分も喜びが増えるというメリットがありますよね。

施術もクリニックなので安心感があります。

3.性生活に全く興味がない事が理由の解決方法

日本人の女性はSEXが気持ちいいと感じている人がとても少ないようです。

だから、50代以降で生殖とは関係なくなるともう、興味がない(したくない)という人が増えるのです。

私たちの年代からのSEXは快楽が重要です。

とにかく、気持ちよくないとダメなんです。

気持ち良ければ、興味がない何てことはなくなりますよね。

SEXを気持ちよくするためには自分の性感帯を知ることが大事です

まずは自分が何をされると感じるのかを知りましょう。

知る方法ですが、ラブグッズを使って自分がどこが一番気持ちいいかを探しましょう。

初心者におすすめのラブグッズはローターです。

先程も紹介したこちらのお店には色々なラブグッズがあります。



使い方などの動画もありますので、参考になりますよ。

 

4.自分の体に自信がないことが理由の解決方法

50代にもなると当然若いころとは体型が変わっています。

胸がたれたり、おなかがちょっと出ちゃったり、気になるところは色々ありますよね。

そんな体を相手に見られるのが嫌で、SEXしたくない。と思っていませんか?

でも考えてみてください相手の男性だって同じですよ!!

若いころのような体じゃないんです。それなりにたるんでいるはずです。

そして、50代のあなたを選んでくれたのですからぴちぴちの若い体を求めているわけじゃないはずです。

もちろん自分磨きを頑張って体型を維持できれば最高ですが、それでも少しずつは衰えてきているはずです。

年齢を重ねた体だからこその良さもあるんです。

若いころにはない、柔らかさです!!

ちょっと弾力がなくなってしまったからこその柔らかさが好きって男性多いんですよ。

自分の体を認めてあげましょう

2で書いたモナリザタッチ等で膣の若がえりができれば少し自信が持てるようになるかもしれませんね。

それでもどうしても体を見られることに抵抗があれば、最初は部屋を暗くして相手からは見えないようすれば大丈夫です。

女性が性生活に積極的なのに男性が消極的な場合の解決方法

男性が性生活に消極的な理由の多くは、男性自身の機能に自信が無くて女性を満足させられないかもしれないというものだと思います。

今回はそういう場合の解決法を紹介します。

1.気持ちを楽にさせてあげる

自分の機能に自信が無いとどうしても、そういう雰囲気になったときに身構えてしまうと思います。

なので気持ちを楽にしてもらえるように、明るくちょっとふざけた感じでスキンシップを楽しむ事から始めましょう。

もしアルコールが飲めるのだったら、二人でちょっと晩酌してからベッドへ…もおすすめです。

もちろん飲みすぎには注意してくださいね。

気持ちが楽になってリラックスすると、血行が良くなって男性自身にも血液が行きわたってもしかしたら?元気を取り戻すかもしれません。

2.ちょっと色っぽい雰囲気を出してみる

夜寝るときに、いつものパジャマではなくちょっと色っぽくて可愛いものを着てみましょう

誰に見られるわけではなく二人きりの世界なので、今まで着たことのないものに挑戦すると自分の気持ちも昂ぶりますよね。

こんな感じのベビードールなんかどうでしょう♡

こんな可愛いベビードールがお手頃価格で買えます

「こんなの着たことないし、いい年して恥ずかしい」と思うかもしれませんが、彼の前だけです。

自分の前だけでこんな姿を見せてくれたら、男性だってやる気が出るはずです!

3.一緒に運動する習慣をつける

二人で朝ジョギングをする、一緒にスポーツジムに行くなど運動の習慣をつけましょう

健康にいいのはもちろんですし、運動によって身体が若返ることはEDの改善にも効果アリです。

4.SEXなしでも大丈夫と伝えるた上で、自分のしてほしいことを伝える

別に焦らなくても今は性生活が無くても、一緒にいられるだけで大丈夫、幸せということを伝えましょう

ただ、スキンシップは大事にしたい、抱き合って寝るだけで満足と話して肌を重ねてて寝ながら「こうしてくれると私は気持ちいい」とさりげなく自分のして欲しいことも伝えましょう。

相手に今の自分の性生活に対する気持ちを正直に伝えて、二人で解決していけば信頼関係も深まります。

まとめ

 

女性が性生活に消極的なのに男性が積極的な場合の解決方法

 

 

1.精神的理由(心の問題)が理由の場合の解決方法

  ・メンタルクリニックで専門のカウンセラーの元で心の治療をしていきましょう

 

2.体が反応しなくて痛みがある事が理由の解決方法

  ・潤滑ゼリーを使って乾燥をやわらげましょう

  ・レディースクリニックのレーザー治療で膣のアンチエイジングをしましょう

 

3.性生活に全く興味がない事が理由の解決方法

  ・アダルトグッズで自分の性感帯を知り、SEXは気持ちの良いものという事を知りましょう

 

4.自分の体に自信がないことが理由の解決方法

  ・自分の体を認めてあげましょう。年齢を重ねた体ならではの魅力もあります

 

女性が性生活に積極的なのに男性が消極的な場合の解決方法

 

1.気持ちを楽にさせてあげる

・明るくスキンシップを楽しんだり、ちょっとだけアルコールを飲んでリラックスしましょう

 

2.ちょっと色っぽい雰囲気を出してみる

・普段とは違う雰囲気のナイトウエアを着て気分を上げてみましょう

 

3.一緒に運動をする習慣をつける

・ジョギングやジムなど二人で身体を動かすことを習慣にしましょう

 

4.SEXなしでも大丈夫と伝えてその上で自分のしてほしいことを伝える

・抱き合って寝るだけで幸せだけど、こうしてくれると自分は気持ちいいと希望を伝える