中高年婚活 婚活アプリでのライン交換の悩み解決 3つのポイント

マッチング後のメッセージ交換をしていると男性から「ラインでやり取りしませんか?」といわれることが多いですよね。

「この人とまだやり取りはしたいけどlineのIDを教えるのはちょっと不安…でも断ったら気まずくなっちゃうかな」なんて悩んでいませんか?

この記事では婚活アプリでのライン交換に関する3つのポイントを書いています
①ライン交換をするベストなタイミング
②ライン交換の上手な断り方
③ライン交換するときの注意点

この3つのポイントでライン交換の悩みは解決です!

婚活アプリのライン交換の悩みを解決する3つのポイント

① ラインの交換は実際に会うまではしない方がいい

なぜ会うまではラインの交換をしない方がいいのでしょうか?

・相手を見極めるひとつの材料になる

アドバイザーがいる結婚相談所とは違い、婚活アプリの場合は相手がどんな人かの見極めは自分自身でしなくてはいけません。

ラインを断った時の相手の対応でその人の自分への考え方もある程度わかります。

先のことを考えている人だったら、ラインを断ったくらいでやり取りが終わったり気まずくなることはないはずです。

断ったことでやり取りがなくなるのであれば、それまでの人だったということです。

すべてとは言えませんが、真剣に婚活をしているのではなく気軽に遊べる人を探しているかもしれません。

中にはネットワークビジネスなどの勧誘業者がまぎれている場合もあります。

そういう業者はアプリの運営会社にバレると強制退会させられてしまうので、その前になんとかラインつながりたいと考えています。

なので割と早い段階でライン交換したがります。

そういった業者から自分を守るためにも、会う前のライン交換は避けた方が安心です。

ポイント①
「ライン交換はあった後で」と一度断ることで相手の自分への気持ちや、相手が業者でないかの見極める材料になる

 

② ライン交換の上手な断り方(例文付)

ラインの交換の申し出を断る時は、今後の事も考えて相手にとって印象の良い断り方をしたいですよね。

ここでは、相手を不快にしない上手な断り方の例文を紹介します。

例文①
「ありがとうございます。ライン交換は実際にお会いできた時でいいですか?」

これで今後やり取りの中でライン交換を迫られる事もないですし、「あなたとはいつか会いたいと考えています」という意思表示にもなります。

例文②
「ありがとうございます。もう少しここでやり取りさせていただいてもいいですか?」

こちらも、やり取りはしたいけれどラインの交換は待ってくださいね。という気持ちが伝わるはずです。

婚活アプリは女性は無料の場合が多いですが男性は有料なので月の更新期限が迫っていたりするとライン交換を申し込んで来る男性が結構います。
この断り方は、やんわり「更新してください」とお願いしている感じです。

ポイント②
まだやり取りは続けたいというポジティブな気持ちが伝わる、相手に良い印象を持ってもらえる断り方をする。

③ ライン交換するときの注意点

いよいよ初デートをして、「この人ならラインの交換をしてもいいな、したいな」と思い交換する際の注意点です。

・IDを教えるのではなくQRコード機能を使う

IDは後から変更することができません。

最初はいいなと思った人でも後から「この人ちょっと違うかも?」となることもあります。

もし、相手がうまくいかなかったことに腹を立てて、IDを流失させてしまった場合迷惑メールが頻繁に来たり、最悪乗っ取られる危険性もあります。

そうなると一度アカウントを削除して新たに登録になってしまいます。
友達がたくさんいる場合はもう一度すべて登録しなおさなければいけないので大変です。

QRコードはリセットすることができるので一度教えたものでも無効にすることが可能なので安心です。
交換の時はQRコード機能を使うようにしましょう。

・ラインの名前が本名(フルネーム)の人は名前だけにする

ラインは家族や友達との連絡手段で使っている人がほとんどですよね。
なので本名で登録している人もいると思います。
今はフェイスブックなどをしている人も多いと思うので相手の方とうまくいかなかった時に名前で検索されて個人情報が漏れてしまう危険があります。
せめて下の名前のみで漢字ではなくひらがなかローマ字に変更したほうが安心です。

初デートで本名を教えあう場合もあると思いますが、一度会っただけではまだ相手が本当に信用できる人かどうかはわかりません。
ここで本名(フルネーム)を教えてしまうのはちょっと不用心なので避けたほうがいいです。
下の名前だけ教える感じでいいと思います。

ポイント③
・ラインを交換する時はIDは教えずリセット可能なQRコード機能を使う
・本名(フルネーム)で登録している人はSNS等で検索されることを避けるために下の名前のみでひらがなかローマ字に変える

まとめ
婚活アプリでのライン交換の悩み解決3つのポイント
①ラインの交換は実際に会うまではしない
②断るときは相手に良い印象を持ってもらうように【これからもやり取りは続けたいというポジティブな気持ちが伝わるような文章】にする
③ラインを交換するときはIDを教えるのではなくQR機能を使う・ラインの登録は本名のフルネームは避けて下の名前のみでひらがなかローマ字にする