50代婚活 私の失敗談その1 久しぶりの恋に舞いあがった結果は?

 

結果から言うと、舞い上がりとんだ勘違いをしていた私はしっかり振られました(>_<)

50代になり子供も手を離れ、この先をともに過ごしていけるパートナーが欲しいなと思って婚活を始めました。

私は婚活サイトから始めたのですが、わりとすぐに色々な人からアプローチがきました。

その中の一人の人と意気投合♪

 

毎日ラインで長時間やり取りしていました。

年齢は私よりひとつ上、勤め先も大企業です。

しばらく恋愛から遠ざかっていた私は、彼がささやく甘い言葉にすっかり舞い上がり、まだ会ってもいないその人にすっかり恋しちゃってました(笑)

その彼は、私の住んでいる所から車で4~5時間のところに住んでいます。

知り合ってから10日後くらいの週末に彼が私に会いに来てくれました。

居酒屋で飲みながら食事をして、カラオケボックスで歌って・・

彼のホテルまで手をつないで歩き、「部屋でもちょっと飲まない?」と言われたけれど、食事とカラオケで大満足だった私は、それは又今度と思い彼とはそこで別れてホテルからタクシーで家に帰ってきました。、、

もうね、私はすっかり彼の虜でした。。

でも、その後彼からの連絡はありませんでした。

私がラインをしても返事も来ません。

はい、、失恋しました。

これ、どうゆうことかと言うと・・

彼は私と〇EXをしたいためだけに、ホテルを取りわざわざ5時間も車を飛ばしてやって来たのです。

別に私と長い付き合いをしたいと思っていたわけでも、もちろん結婚なんて全く考えてはいなかったんです。

彼はそういうことをする相手を探すためにサイトを使っていたみたいです。

後から考えてみたら、あんなに条件が良くて素敵な人がサイトでいつまでも相手が見つからずにいるわけないんですよね。

結婚相手が欲しいわけでも、恋人が欲しいわけでもなく、ただセフレ?一夜限りの相手が欲しいだけの人だったんです。

そんなこと考えもせずに、若いころのように浮足立って、すっかり彼と恋人気分だった私はあっさり振られたわけです。

結構凹みました??

このことで私が得た教訓は・・

好条件、見た目も素敵なのにサイトに長くいる人は気を付けよう。

初めてのデートで深い仲にはならない(もし彼とそういう風になって振られていたらもっと傷が深かったと思います)

会ってもいないうちからラインやメールで言われる甘い言葉を信じない。

この3つです。

この時はちょっと心が痛かったけれど

失敗のおかげで今はすぐに舞い上がらずに、冷静に相手の方に対応することができるようになりました(*^-^*)