50代再婚 性生活(SEX)の不一致で悩んでいる男性の解決方法

50代再婚 性生活(SEX)の不一致で悩んでいる女性の解決方法では性生活を望まない女性の為の解決方法を書きましたが、今回は男性編です。

中高年男性では8割の人が性生活を望んでいて、2割が望んでいません。

中高年女性は3割が性生活を望んでいて、7割が望んでいません。

望んでいる同志、望まない同志が結ばれれば何の問題もありませんが、そうでない場合はどちらかが我慢をしなければいけない結果に…

せっかく見つけた生涯最後の伴侶なのに、結婚生活で我慢はしたくないですよね。

性生活に積極的な男性も消極的な男性も、愛する女性の心も体も満足させてあげたいという気持ちは一緒だと思います。

今回は満たされた再婚生活を送るための、男性側から見た性生活の不一致の解決方法を記事にしました。

男性は性生活に積極的なのに女性が消極的な場合の解決方法

長年連れ添った夫婦だと、触れられるのも嫌!!なんて事もありますが50代の再婚ですので触られるのも嫌な人とは結婚しようなんて思いません。

だから女性が性生活(SEX)に消極的なのには何かしらの理由があるのです。

50代女性が性生活に消極的になる理由で多いものの解決方法です。

身体を見られるのが恥ずかしい

年齢を重ねたことで、衰えてしまった自分の身体を見せることが恥ずかしくてでSEXをしたくない50代女性は多いと思います。

「こんな体で男性を満足させられるだろうか?この体を見たら幻滅されてしまうのでは?」と男性を愛するがゆえに、不安で受け入れられないという事もあるのです。

そんな場合は、「年齢を重ねたあなたを好きになったのだから身体の衰えなんて関係ない」ということをしっかりと伝えてください。

今のありのままの姿のあなたを愛しているという事を言葉と、態度で表しましょう。

まずは、優しくハグすることから始めて、徐々に肌を重ねていきましょう。

ゆっくり、少しずつ女性の不安や羞恥心を取り除いていって下さいね。

家でのSEXは抵抗がある

もし、二人の他に家族がいる場合はそのことが気になって家ではSEXはしたくないと思っても不思議ではありません。

又、男性が元々住んでいた家の場合は前妻の事も気になるかもしれませんよね。

その場合は、週末や二人で時間が取れる夜等にホテルに行くのがいいと思いますよ。

気分も変わりますし、元々性欲があまりない女性でも場の雰囲気でその気になっちゃうという効果もありそうです。

SEXの良さがわからない

今まで女性が経験してきたSEXが、男性本位の男性が満足して終わりみたいなものだったとしたら、50代になった今「SEXなんて面倒だし、したくない」と思ってしまうのも仕方ありませんよね。

ここは男性の腕の見せ所です!

じっくり時間をかけて、SEXは気持ちいいものということを女性が肌で感じられるようにしていきましょう。

決してアダルトビデオにありがちな、男性本位なSEXはしないでくださいね。

自分の快楽よりも女性の反応を見ながら愛撫に時間をかけましょう

後で書くスローセックスも参考になると思います。

男性は性生活に消極的なのに女性が積極的な場合の解決方法

性生活に消極的な男性のお相手が性生活は積極的に望んでいる女性だった場合は、男として何とかしなくては!と思いますよね。

男性の場合は、気持ちはしたいと思っても機能が…という理由で消極的ななっている人が多いと思います。

次に挙げた3つの解決方法で「自分に合いそうだな」と思うものがあれば是非試してみて下さい。

クリニックへ行く

男性の機能の問題…勃起不全ということですよね。

性交時に勃起しない、勃起の状態が維持できない症状をEDといいます。

気持ちはあるのに、体が反応してくれない…もどかしいと思います。

EDは病院で医師の診断を受けてお薬を出してもらうことができます。

薬も数種類あるようです(バイアグラ、レビトラ、シアリス等)

ジェネリックED薬もあるので、価格の低いものもあり(1錠500円位~)今、コロナワクチンで話題のファイザー社のものもあります。

飲み方は行為の前に飲むというものが多いようです。

薬によって効果が出るまでの時間や効果の持続時間が違います。

先生と相談して自分に合った治療薬を処方してもらうといいと思います。

病院にいくのはちょっと抵抗が…という人も、コロナ禍の今はオンライン診療でお薬も通販形式で送ってもらえるクリニックも沢山あるので、利用しやすいですね。

サプリを飲む

一般的には精力剤と言われるものです。

ED治療薬は行為の前に飲んで元気を出す↑というものですが、サプリは日常的に服用して元気を維持するというものです。

EDに特化したものではないので、飲んですぐに効果が出るというものではないかもしれません。

色々な精力増強系の成分が入っているので服用を続けると、体全体が元気になっていくという感じかなと思います。

金額も治療薬よりお財布に優しいものが多いです。

40代以上の男性必見!元気の源【タクラマカン砂漠人参】

スローセックス を楽しむ

スローセックスとは、射精や絶頂を目的とした男性本位のセックスに対し、ゆっくり時間をかけ、男女が互いをいたわりながら肌を重ねる時間を楽しむ性行為である。セックスセラピストであるアダム徳永の著書がベストセラーになったことで広く知られるようになった。 Wikipediaより

50代女性が今まで経験してきたSEXは男性本位の物が多かったのではないでしょうか?

男性が〝イク〟射精して終わりのSEXです。

スローセックス射精をゴールとしないセックスのことです。

愛し合う男女がお互いに触れ合って、全身の性感帯で〝感じること〟を楽しんで究極のオーガズムとエクスタシーを感じるというものです

機能に自信の無い男性でも、挿入なしでお互いに究極のオーガズムを感じられるなんて素敵ですよね。

 

 

まとめ

 

<50代再婚 性生活の不一致で悩んでいる男性の解決方法>

 

男性は性生活に積極的なのに女性が消極的な場合の解決方法

 

・身体を見られるのが恥ずかしい:ありのままの今のあなたが好きという事を伝えて、軽いスキンシップから始めていく

 

・家でのSEXは抵抗がある:ホテルなどに行って、周りを気にせず二人きりになれるようにする

 

・SEXの良さがわからない:SEXは気持ちの良いものという事をわかってもらえるように、自分の快楽よりも女性への愛撫に時間をかける

 

男性は性生活に消極的なのに女性が積極的な場合の解決方法

 

・クリニックへ行く:ED治療をしているクリニックへ行って、症状に合わせた薬を処方してもらう

 

・サプリを飲む:市販の精力剤で元気を復活させ、維持していく

 

・スローセックスを楽しむ:射精を目的とせずにお互い触れ合うことで究極のエクスタシーを感じる