マッチングアプリ 初デートで失敗しないための4つのポイント

アプリでマッチング成功!何度かメッセージ交換もしていざデートへ…

でも、実はあまりこういうの慣れてなくて、失敗しちゃいそうで心配な人いますよね。

アラフィフだとしばらく恋愛から遠ざかっていた人も多いので尚更かと思います。

そんな人の少しでもお役に立てればと思い、マッチングアプリで出会った人との初デートでありがちな失敗をしないための4つのポイントを記事にしました。

初デート失敗しないための4つのポイント
1.服装に気合を入れすぎないこと

2.場所は個室は避ける(昼間のカフェがおすすめ)

3.沈黙を味方につける(困ったときの会話の参考例あり)

4.支払いは男性は全額払う

マッチングアプリで出会った人との初デートを失敗しないための4つのポイント

1.初デートの服装で失敗しないためには、気合をいれすぎないこと

初デートなので意気込んで、いつもは着ていないようなオシャレな服を着ていきたくなる気持ちはわかるのですが…

ここは、いつも着ている服のテイストは崩さずちょっと質の良いものを買う位か、いつもの服装に何か一つオシャレアイテムを追加して着ていく位に抑えておいたほうが無難です。

なぜかというと。。

初デートに一張羅でキメキメにしていってお互い気に入って次のデート、となった時に着ていくものが無くなってしまうからです(;^_^A

2回目のデートでいきなり着ているものがランクダウンしたら、相手は「アレ?こないだと雰囲気全然違うんだけどォ~」ってなっちゃいますよね。

それと、アラフィフともなると気合を入れていつもより格段にオシャレな格好をしてもなんだか身につかずに借り物を着ているような感じになってしまうのもあるあるです。

第一印象が一番大事ではありますが、無理しすぎると続か無くなってしまうのでその辺はほどほどにですね。

あっ、でも清潔感は必須です。

シャツ、ズボンもシワや靴の汚れなど基本的なところはもちろん気を付けて下さいね。

2.初デートの場所で失敗しない為には昼間のカフェがベストです

初デートの場所ですが個室ではないところがいいです。

初めて会っていきなり二人きりになるのは危険が伴います。

アプリ上でやりとりしてたとはいえ、初対面の相手なので個室やドライブでで二人きりは避けましょう。

二人きりになった途端に抱きついてきたりなんてことも無いとはいえません。

それに、会話が途切れてしまったりした時に個室はシーンとなってしまい、気まずい雰囲気が漂いますよね。

カラオケは一人が歌っていると話ができないので、こちらもお勧めできません。

(初デートでいきなりカラオケボックスは無いとは思いますが)

その点、昼間のカフェでちょっと景色の良いところだったりすると会話が途切れても周りが程よくざわざわしているので、シーンとはならないし外を見ているだけでなんとなく間が持てたりします。

景色の事での会話もできますよね。

昼か夜かでいうと昼の方がいいです。

夜はどうしてもお酒が入ることが多いので、冷静な判断ができなくなりがちです。

なんて言ってる私ですが、マッチングアプリで出会った人との初デートはすべて夜の飲みでした。

で、結局今にいたります(T_T)

3.初デートの会話で失敗しないためには、沈黙を味方に付けましょう

初デートではお互い緊張しているので、会話も途切れがちになりますよね。

そんな時でも気まずい雰囲気にならないように、沈黙も味方につけてしまいましょう。

初デート、食事も終わりそれなりに会話も弾んでいたのに突然の沈黙。。

こんな時は間違っても、無意味にキョロキョロしたり相手を不必要に見たりはしないで下さいね。

ちょっと照れ笑いしながら「緊張していて…何話していいかわからなくなってしまいました。お話したいことは沢山あるはずなんですけれどね」みたいな感じで、自分がこういうシチュエーションに慣れていなくてということを、素直に口に出してみましょう。

「こういうの久しぶりなんで」なんて付け加えると、遊び慣れた人では無いんだなと好印象も与えられますよね。

相手も同じように緊張していると思いますので、「そうですね~」、みたいな感じでここからちょっと距離が縮まるかもしれません。

とはいえ、どうしても会話に困ったときは。。

1.恋愛  過去の恋愛の話なんかも結構盛り上がります。ただ深堀はNGです。

2.食   好きな食べ物やおいしいお店などの話も、次のデートにもつながりやすくていいですね

3.趣味  今の趣味でもいいし、学生時代の部活の話でもいいと思います

4.家族  アラフィフだと親のことや子供のこと、もしかしたら孫の話もできますよね

5.仕事  今の仕事でも、以前したことのある仕事でもいいです。でも、ここでは仕事の愚痴は避けましょう(あくまでも明るい話題で)

などの差し障りのない話しをするといいでしょう。

4.初デートの支払いで失敗しないために男性がすべて払う・女性は丁寧にお礼を

マッチングアプリではプロフィールに初デートの費用という項目があったりします(マリッシュはありますよね)

たまに、割り勘とか持っているほうが払うとか相談して決めると記入している人がいますが…

以前にこちらの記事でも書きましたが、相手が次のデートもしたいなと思える人だったら男性がすべて払って下さいね。

若い人ならともかく、アラフィフ世代です。

せめて…せめて初デートは女性に奢ってあげましょう。

ここでケチったら次はないと思ったほうがいいです。

そして、奢ってもらう女性も当然ですが当たり前という感じではなく「ごちそうさまです。おいしかったです」と丁寧にお礼しましょう。

「素敵なお店でしたね」「雰囲気のいいお店ですね」「〇〇が特に美味しかった」等の感想も付け加えるといいと思います。

 

まとめ

マリッシュでマッチングした人との初デートで失敗しないために

 

1.服装は気合を入れすぎずいつものテイストを崩さず、ちょっと質の良いものにするとかワンポイントプラスする程度にしましょう。

 

2.場所は昼間のカフェがおすすめです(個室は危険な場合があるし、夜はお酒が入るので判断力が鈍ります)

 

3.会話で沈黙にでなったら素直にこういうシチュエーション離れていないと話しましょう。

 

4.支払いは男性が全額払いましょう。女性は丁寧にお礼を言いましょう